医療機関と美容エステにおけるダイエット方法の違い

女性にとって関心の高いダイエットですが、一般的には美容エステなどで行います。
それ以外にも医療機関で行うダイエットがあります。
病院によってはダイエット外来という専門科を設けているところもあります。
一般の美容エステとの違いは、病院の治療の一環となるので薬を使えるという点です。
また使用する医療機器も高価なものがあります。
体質改善や食生活の指導などをしてくれる管理栄養士がいる病院もあります。
そして保険が適用になるので美容エステより安く痩せることができます。
医学的な治療として行うため、かなり健康的に痩せることができ、リバウンドの危険性がないのも特徴です。
美容エステなどでは治療ではないので薬は使えませんが、その代わりサプリメントを使用したりします。
そして医療機関では食事療法と運動療法がメインになるのに対して、美容エステではドームサウナやハンドマッサージなどの施術によって減量します。
どちらが良いという問題ではなく、肥満は健康に良くないと思えば病院を選べばいいし、美容効果を得たいと思えば美容エステを選べばいいのです。

北習志野 歯医者

練馬区 歯医者

三軒茶屋 歯医者

西船橋 歯医者